科学技術・物質材料分野

Carbone Nanotube Film

JERNANO Carbone Nanotube Filmは中国科学アカデミーの特許取得済みのカーボンナノチューブ技術で、フローティング触媒法、高温生産を使用し、優れた加熱特性を備えています。スマートウェア、工業用電気加熱、電磁シールド、防弾、軽量ワイヤー、電極材料の分野で広く使用できます。

JERNANOはカーボンナノチューブフィルムの大量生産を実現し、カーボンナノチューブフィルムの生産能力は年間100,000平方メートル可能です。カーボンナノチューブフィルム材料の大量生産能力を持っている企業は世界で2社のみです。1社は米国企業で、もう1社はJERNANOです。

科学技術・物質材料分野
科学技術・物質材料分野

1.超軽量、超薄型、超ソフト

100平方センチメートルのフィルム製品にはそれぞれ500億個以上のカーボンナノチューブが含まれており、総重量はわずか0.06グラムで、厚さは約5ミクロンで、髪の毛の10分の1に相当します。また、基板を必要とせず、シルクのように柔らかく柔軟な材料であり、さまざまな特殊な形状の加熱システムを簡単にカスタマイズできます。


2.導電率と密度

低電圧または高電圧に適しており、0.05W/㎠~100W/㎠までのエネルギー密度、1200℃までの材料温度、需要に応じた暖房システムの提供が可能です。

3.高い電気熱変換効率と高熱放射エネルギー

電気熱の変換効率は99.5%、熱放射エネルギーの割合は60%と高いため、加熱要素の加熱効率が向上し、温度制御に大きなメリットがあります。


4.安定した性能、連続加熱、洗浄可能

構造は柔らかく、折れにくく、10万回以上曲げることができます。純炭素構造で安定性が高く、曲げを繰り返しても安定した電気的性能を維持できます。連続加熱10,000時間以上が可能です。JERNANO加熱システムは、電極、コネクタ、温度センサーなどの防水加工を強化しており、水で洗うこともできます。

科学技術・物質材料分野
科学技術・物質材料分野

5.表面加熱、正確な温度制御、トリプルプロテクション

加熱面積が大きても、熱はほぼ均一になります。表面加熱の特性に基づいて、温度を正確に検出し、温度を効果的に制御して正確な温度を実現します。過電流、短絡、過熱を防止し、高温によって引き起こされる問題をコントロールしています。

6.柔軟な電極技術、加熱システムへの容易な対応

独自のフレキシブルクリックテクノロジーであるJERNANO加熱システムは、加熱シート内の接続ワイヤのほとんどを隠すことができ、外部回路は非常にシンプルであるため複数の加熱システムに対応できます。加熱シートのサイズをカスタマイズでき、コントローラーのスタイルもカスタマイズできます。バッテリーは一般的な5Vモバイルバッテリーが使用できます。

7.世界の安全規格に合格

JERNANOカーボンナノチューブ加熱システムは、CE、RoHS、FCC、IPX7、高温高湿度、塩水噴霧、静電気、遠赤外線などの試験に合格し、世界各国の安全規格に適合し、さまざまな過酷な環境で使用できます。

科学技術・物質材料分野

Carbon Nanotube  Film 電気特性

電力密度

電力密度

抵抗温度係数

抵抗温度係数

電力密度

電力密度

加熱曲線

加熱曲線

APPLICATIONS

科学技術・物質材料分野
科学技術・物質材料分野
科学技術・物質材料分野
科学技術・物質材料分野